« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

十五夜満月!月見えた!(^^)! 内子町観月会なう

DSC_2097.jpgDSC_2099.jpg



| | コメント (0) | トラックバック (0)

観月会にて正剛さん、篠笛演奏中です。今晩は満月が観えそうです(´▽`)

DSC_2090.jpgDSC_2092.jpg



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

あいにくの雨ですが、元気に内子町観月会出展中です(*^-^) 内子町八日市町並観月祭

Dsc_2089

あいにくの雨ですが、元気に内子町観月会出展中です(*^-^) 


内子町八日市町並観月祭


Dsc_2088_2

雨月になるかもしれませんが
是非お立ち寄りくださいませ。。

Dsc_2086

Dsc_2087


五十崎地区の折り紙作家
岡野さんの素敵なクラフト和紙も展示してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

内子手しごとの会、松山三越で展示即売会開催します。2012年10月2日~8日 5階特設会場にて

http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1710/event17.html

内子手しごとの会、松山三越で展示即売会開催します。2012年10月2日~8日 5階特設会場にて。
五十崎社中も和紙商品電磁即売致します。

是非お越しください。ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

元気なえひめのフレッシャーズフェア2012inいよてつ高島屋 8階スカイドーム に参加します

276906_115310425286894_859706540_n

元気なえひめのフレッシャーズフェア2012inいよてつ高島屋 8階スカイドーム に参加します

えひめのフレッシュな中小企業が大集合して、展示販売のフェアを開催します。

えひめの企業が製造・販売する商品で、まだまだ知られていない逸品の数々。

そんな、これからヒットを予感させる商品を、みなさまに紹介します。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

日時 2012年10月12日(金)~13日(土) 午前10時~午後6時(13日は午後5時終了)

会場 いよてつ高島屋様 8階スカイドーム

主催 公益財団法人 えひめ産業振興財団様

後援 愛媛県様、愛媛新聞社様

※入場無料となっております。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内子町八日市町並観月会にお越し下さい。今年も五十崎社中も町家資料館で和紙商品の展示販売します!

八日市町並観月会にお越し下さい。
今年も五十崎社中も町家資料館で和紙商品の展示販売します!

25795


月と行灯で照らされた町並み(八日市・護国伝統的建造物群保存地区)の幻想的な空間で、秋の一夜をゆっくりとお過ごし下さい。通りでは、月見団子の販売や琴の演奏・はぜとり踊りが催されます。

日時 平成24年9月29日・30日 夕刻より
場所 八日市護国町並保存地区
主催 町並保存会・街づくり協議会・内子町
お問い合わせ 町並保存センター 0893-44-5212

※ 駐車場は護国町並駐車場をご利用下さい。(当日は無料開放)
http://www.town.uchiko.ehime.jp/site/hozonsenta/kangetukai24.html

町家資料館URL ↓

http://www.town.uchiko.ehime.jp/soshiki/3/machiyasiryoukan.html

用語解説:
町並 伝統的建造物群保存地区 八日市

※「用語解説」に表示されるリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。用語解説については、「Weblio」までお問い合わせください。
このページに関するお問い合わせ先
町並・地域振興課
〒791-3392 愛媛県喜多郡内子町内子1515番地
Tel:0893-44-2118
Fax:0893-44-3798

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

紙縒り和紙とギルディング和紙壁紙を内装に使って頂きました。松山市の個人宅です。とても素敵に使って頂き、感謝です!

Img_5815

紙縒り和紙とギルディング和紙壁紙を内装に使って頂きました。松山市の個人宅です。とても素敵に使って頂き、感謝です!

Img_5818

紙縒り和紙を窓枠につるして頂きました。

和紙独特のやわらかい光が窓から入り込みます。


Img_5820


Img_5822


Img_5824

紙縒り和紙をガラスに挟み込んで間仕切りに。

Img_5830_2


Img_5833


Img_5843


Img_5845


Img_5857


Img_5861


Img_5862

ギルディング和紙を裏打ちして壁紙として使って頂きました。

帯状にアクセントウォールとして

落ち着きのある華やかな雰囲気が出ています。

フランス人デザイナー、ガボー・ウルヴィツキ氏のデザインです。

箔の色は赤混合箔。銅箔を酸化させて独特の美しい光沢が出てます。

Img_5874


Img_5881


Img_5885


Img_5888


Img_5902


Img_5904

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

内子の竹工芸<武工房>さんにお邪魔しました。素敵な作品がずらり!ご主人も素敵也

Dsc_2059

内子町の町並みの一角に竹工芸をやってらっしゃる方がお店を開店したと聞き、

見学に行って参りました。

Dsc_2060

大洲に在住のご主人が素敵な竹細工を手作りで制作・販売してらっしゃいます。


Dsc_2061


非常にきさくに話しかけてきてくださるご主人です。

紙縒り和紙とのコラボレーションを約束してきました。


とてもたのしみ(*^-^)

来月には梅田スカイビルのグッドマーケットに出展されるとの事です。

http://artanddesignfes.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本経済新聞に掲載されました(えひめ産業振興財団商品デザイン助成金:和紙製造の五十崎社中他4社に決定)

日本経済新聞に掲載されました。


Dsc_2071

えひめ産業振興財団商品デザイン助成金

和紙製造の五十崎社中他4社に決定。

和紙製造の五十崎社中(愛媛県内子町)は伝統技術の手漉き和紙と金属箔施工技術を組み合わせ、新デザインの文具を開発する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南海放送 9/23日曜日 昼11:45から ”もぎたてテレビ” にて五十崎地方特集の番組が放映されます。五十崎社中も出ますo(^▽^)o

http://www2.rnb.co.jp/web/tv/mogitate/index.php

南海放送
9/23日曜日 昼11:45から
”もぎたてテレビ”
にて五十崎地方特集の番組が放映されます。


天神産紙や五十崎社中も取材して頂きましたので

是非ご覧ください!ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

東京ギフトショー出展中!西1ホール西138385(伊予のよいもの)ブースです


DSC_2048.jpg

東京ギフトショー出展中!西1ホール西138385(伊予のよいもの)ブースです

DSC_2046.jpg
是非お立ち寄り下さい(´▽`)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ギフトショー出展中!西1ホール西138385(伊予のよいもの)ブースです


DSC_2048.jpg

東京ギフトショー出展中!西1ホール西138385(伊予のよいもの)ブースです

DSC_2046.jpg
是非お立ち寄り下さい(´▽`)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

第74回 東京インターナショナルギフトショー  愛媛県中小企業団体中央会 出展ブースへのご案内

「giftshow.PDF」をダウンロード


第74回 東京インターナショナルギフトショー 
愛媛県中小企業団体中央会 出展ブースへのご案内

拝啓 貴社ますますご発展のこととお喜び申しあげます。
平素は格別のお引き立てをいただき、厚くお礼申しあげます。
さて、このたび当社では、東京インターナショナルギフトショー、愛媛県中小企業団体中央会ブースに商品出展することになりましたので、ご案内申し上げます。
愛媛県五十崎の手漉き和紙、五十崎和紙とギルディング(金属箔施工術)加工技術をコラボレーションした商品を展示します。
ご多忙の事とは存知ますが、ぜひ出展ブースまでご来訪いただき、ご高覧賜りますようご案内申し上げます。
心よりご来場お待ちしております。
敬 具


1.日  時 2012年9月5日(水曜日)~7日(金曜日)
10:00~18:00(最終日は17時まで)
2.場  所 第74回東京インターナショナル・ギフト・ショー 2012

東京ビックサイト 西展示棟1F西1ホール 
フェア記号:IS
全国観光物産フェア

愛媛県中小企業団体中央会ブース
<五十崎社中>コーナー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »